写真写りの悪い方は姿勢の正し方を間違えている

お問い合わせはこちら

ブログ

写真写りの悪い方は姿勢の正し方を間違えている

2020/10/30

写真を撮った時、

背筋を伸ばしているのだけれど後で写真を見るととても猫背で・・・・

 

 

よく伺います。

 

 

よく間違われますが

「背筋をピンと胸をはる」ではなく

「上半身の力を抜き、肩甲骨を後方に引っ張る」です。

 

 

生徒様の中に、バレエ経験者・フラダンス経験者・声楽経験者・ヨガ経験者等おられますが

皆さん同じ事を注意されているそうです。

 

 

それがなかなか出来ないのです・・・

 

 

決まってそうおっしゃいます。

 

 

最後には、笑い話なのですが

皆その体勢にするアプローチが違うだけ*^^*

 

 

着物を着ながらでもレッスンできる、最小限のアプローチです。

勿論お着物でなくても出来ます。

 

 

生徒様の写真を載せますが

意識しないのと意識するのと

ただそれだけでこれだけの変化があります。

 

 

反り腰でなく、力の入れるとことは入れ

抜くところは抜く。

 

 

やはり何事も姿勢が基本です。

美しい歩き方や、立ち居振る舞い。

姿勢が美しくないと、とって付けたいやらしさが残るだけ・・・

 

 

身体の軸が整うと、猫背でいることがしんどくなるくらいですよ。

 

 

先ずは、姿勢を撮ってみましょう。

頭が前にもたげている・・・

そう思われた貴女は、もっともっと美しくなれます*^^*

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。